スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)| このエントリーをはてなブックマークに追加|はてなブックマーク - スポンサーサイト

トレードをたしなむ

みなさんトレードというものは活用しておりますでしょうか。
このブラウザ三国志のトレード板の中でも色々な流行発見があり、眺めているだけでもなかなか楽しいものですね。

今回はこのトレードで使える小技を、ちょっと考えてみようと思います。
まず基本的にカードの相場は後半になればなるほど高騰していきます。

なぜかというと

・これは絶対的なTPがこのゲーム全体では基本的にプラスになる設定になっており、手数料と合成以外で減る要因がないため。

・ゲーム終了時TPは現状持ち越されません。よって、最終局面ではカードの買いが殺到し相場があがるんじゃないかと思います。まあこの情報はどうでもいいですね。



まあそれは置いといて。


今回は、売りに関してです。


・どうしようもないカードは15TPで出品する。

これは、15TP以下出品カードの公開期限がきれると 運営が


「えっ・・・そ・・そそんなにカードいっぱい展示してたら・・サーバー負担なるじゃないの・・・。もう!しょ・・しょうがないから私が買うわよ!!!!これで満足なんでしょう!?」


と情けをかけてくれるからです。  万が一入札があったらラッキーぐらいの気持ちで。  もちろん10TP出品にも入札で目立つというメリットがあります。

・新規追加カードは売るべし

いい例がこないだ紹介した甘寧です。新規カードは物珍しさと数の少なさで実際のレートよりも割高なことが多いです。売りにまわると吉かな?

・10TP出品するなら0時過ぎ付近。

やはり入札の多いカードは値がつきやすいのです。なるべく長く時間公開期限をとることで目立ちやすくなります。
でも そこそこのカード限定ですけどね!







つまり曹休は入札しないほうがいいよというお話し。



他のブラウザ三国志のブログはコチラ
ブラウザ三国志・攻略ブログ 人気ブログランキングへ

公式サイト
関連記事

[ 2010/02/15 00:06 ] トレード | TB(0) | コメント(0)| このエントリーをはてなブックマークに追加|はてなブックマーク - トレードをたしなむ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syusyusyu14.blog31.fc2.com/tb.php/15-c213bf72






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。